たっぷりと雪の降った翌朝は雪化粧した森や雪原の彼方に八ヶ岳ブルーを背景にした山並みが美しく輝きます。
そんな日はスノーシューを履いて屋外に飛び出しましょう。トレースのない雪原や動物達の足跡だけが残る森の 中を歩き回るのにはスノーシューが最適。ジェラルミンのフレームにネオプレーンの人工皮革を張ったスノー シューはその大きさも手伝って柔らかな雪の上でも驚くほどの浮力を生み出します。普段入ることの出来ない森 の奥もスノーシューを履けば自由自在。自然と一体になって冬のひとときを満喫します。遊び疲れたら、森や 雪原の中にシェルターを張って冬ならではのホットなランチタイムを楽しみましょう。