甲州(山梨県)と信州(長野県)の県境にある横尾山(標高1818m)。
長く平坦な尾根上にピークを持つ、山梨100名山です。
標高差は400mの初心者向けの登山コースとなっていますが、カヤト原と呼ばれる尾根上の最初のピークからは富士山や奥秩父の名峰などの素晴らしい眺めが待っています。
ツツジやマツムシソウ、アヤメなど、季節ごとの花々も眼を楽しませてくれます。
ガイドと一緒なら、見過ごしてしますような自然の美しさにきっと出会えるはずです。

また、これから冬山を始めたいと考えている方、横尾山は冬山入門トレッキングにもおすすめです。

経験豊富な、また、登山ガイド資格を持つガイドが、安全かつ登山の基本や自然の魅力をお伝えしながらご案内します。