3月に入ってやっと入笠スノーハイク実施できました。

 

バックの八ヶ岳も稜線に雪がついてやっと例年の光景となりました。

今回はスキー歴半世紀?のテレマークスキーヤーでもあるご婦人が参加してくれました。

 

足慣らしに湿原上の斜面で滑っていただきました。

ソールにシール(滑り止め)が装着されているのでどうにも勝手が違います。

 

十分な積雪のお陰で入笠山を望むピークまで登る事ができました。

柔らかな深雪なので転んでも大丈夫と言ってもベテランのプライドが許さないようで、ガイドの期待通りになかなかコケてくれません(笑)。

 

お花畑ゲレンデはつぼ足とソリ後でボコボコなので慎重に滑ります。

 

深雪の林道をときどき脇に逸れたりしながら展望台まできました。

 

帰り際にトレースの少ない柔らかな深雪を滑りリベンジです。 

 

昼頃はそり遊びで賑やかだったお花畑もすっかり静まり返っていました(笑)。