風も穏やかで明るい陽射しを浴びながらの絶好のスノーシュー日和。

仲良し母娘と八ヶ岳ブルーの北八ヶ岳をスノーシューで彷徨してきました。

 

絶好のスノーシュー日和なのに妹さんはお父さん孝行で白樺湖へスキーへ行ってしまったとの事。

残念!

 

遠くまで見通せる天候だったので、まずは縞枯山麓の周遊コースへ。

南アルプス〜中央アルプス〜北アルプスの眺望を楽しみました。

 

雪を纏ったシラビソが青空に映えます。

 

縞枯山荘前は混み合っていたので少し離れて(笑)。

 

テレマークスキーやクロスカントリースキー、山スキーの団体ツアーが目立っていました。

 

ランチは具沢山のスープ。暖かい食べ物は体の芯まで暖まります。

 

ランチの後は浅間山が望めるポイントまで時折森の中を彷徨しながら進んで行きました。

 

そしてお決まりのソリ遊びポイントでは雪煙を舞い上げて滑ります。

 

見事に雪煙を舞い上げてくれた今日のMVPはお母さんでした(笑)。

 

坪庭の荒涼とした雰囲気を消し飛ばすかのような仲良しオーラ!

 

さすがに坪庭は風が強くなってきましたが、遠くに霞んで見える山々も双眼鏡で見るとクッキリビックリ!(笑)。

 

沢山歩いて滑っていただきましたが、余裕しゃくしゃくの母娘。

楽しくてあっという間に終わってしまった〜とのご感想をいただきました。