2月3日は「北八ヶ岳スノーシュー」。

当事務所プログラムには毎年のようにご参加いただいているリピーターのファーミリーがゲストでした。

朝の内は素晴らしい晴天。
昼前からは雲が広がりましたが、相変わらず雪質は満点。
これでスノーシューが楽しめないはずはありません。

これまでは比較的積雪量の少ないフィールドでのスノーシュー体験を楽しまれた皆さんでしたが、この積雪量と雪質は未知の領域。
特にお子さん達にはその新鮮な感触が大好評でした!

シェルター内でのランチタイムも目的の一つとなっているご一家。
大型シェルター内でのまったりのんびりとした時間もとても楽しまれていたご様子でした。
(バーナー管理や会話に夢中になり画像無しで申し訳ありません)

帰途には笹原の地雷原をあえて突っ切って腰まで落ち込んだり、恒例のヒップそりで急斜面を滑り降りたり、最後まで北八ヶ岳ならではの深雪を楽しんでいただいた一日でした。

お子さんも成長してゆく中でどこまでも仲のいいファミリー。
また機会を見て是非遊びにいらしてくださいね。

(翌日より研修等が重なり投稿が遅くなりまして申し訳ありませんでした)

 

まずはキツツキ君の前で恒例のポーズ!これって結構バランスが難しいんです。

圧雪されたトレースを逸れて新雪を体感。

雨池峠目指して進みます。

縞枯山荘の前で。多くの方が休憩中でした。

急に日が陰って気温が下がった吹きさらしの雪原を進みます。

今回も見事なシュカブラが。

雨池峠を超えるとようやく本格的な雪原を発見!もうこうなれば走るしかありません。

雪煙上げて走る走る!

それっ!

お姉さんは思わずステン!

もうこの感触たまりませんね。

皆さん満足ポーズを決めて。

思わずにんまりです。

ランチ後はスノーレース。のはずがiphone電池切れで続きは撮れず。

スマホを替えてヒップそりを撮影。画質が悪くてごめんなさい。

結構なスピードです。

無事ゴール!

弟君も負けじと。

滑る滑る!

雪だらけです。

 

皆さん満足されましたか!