相変わらず雪の少ない清里高原です。
「ワンコとスノーシューハイキング」も開催が難しいのですが、今回はせっかくの機会なのでなんとか体験していただくために入笠山山麓にフィールドを移しました。

こちらも積雪は十分とは言いがたいのですが、2日前に降った新雪のおかげで、何とかパウダースノーを満喫。
ワンコも雪煙を上げてはしゃぎ回り、飼主さんもご満悦の様子でした。

積雪が十分でないのでシェルター設置ができず、ランチはマナスル山荘で。
普段なら激混みのマナスルさんですが、皆さんコタツ席をゲットして本当に温々のんびり。

外でお待ちかねのワンコ達もその毛並みの良さと、とにかく雪に似合うその姿から登山者の注目の的に。
しばし撮影モデルに大忙しでした。

今回はハスキーの愛犬家が勢揃いでしたが、やはり北方系のワンコは冬や雪が似合いますね。

例年になく雪の少ない八ヶ岳山麓ですが、フィールドを検討しながら工夫次第でプログラム開催可能です。

ご希望の方は是非一度ご相談ください。

 

 

山頂駅から暫しハイキング。

林間コースを抜けると。

そこにはソリに最適な斜面が待っています。

雪煙を上げながら。

ハイゴール。

皆さん負けじと。

滑りまくります。

量は少ないながらもフカフカの新雪。

雪の白さがハスキーに似合います。

思わず雪と戯れてしまいますね。

入笠名物サルオガセ。

冬ならではの表情です。

新雪の林道を歩いて。

ネズミでもいましたか?

あら、顔が真っ白。

みんなおとなしい子です。

凛々しさも兼ね備えていますね。

記念撮影も壮観でした!