今日の午前セグパには年齢を全く感じさせない熟年のご夫妻とまだまだ若さ一杯の青年2人組がご参加。
お互い年の差を全く感じさせないフレンドリーさで終始和気あいあいと楽しんでいただきました。

そして必ずしも若い方の方が上達が早いというわけでもないことを(!) 実証して見せて頂いた熟年の乗りっぷりでした。
「まだまだ若い者には負けんわい」とはおっしゃっていませんでしたが、本当に見事なやんちゃ振りでした。

また青年のお一人は「十勝千年の森」のセグウェイコースを体験されたことがあるとのことで、コースや内容など貴重なお話しを伺えたのも収穫。
「こことは規模が違うんでしょうね?」と聞いたところ、「ここも過ごし楽しくてまた来たいです!」と嬉しいお言葉。

この時ばかりは「やってて良かった〜」と心底思った瞬間でした。

是非また季節を変えて遊びに来て下さいね!