昨日は蒸し暑く少しすっきりしない天気でしたが、そんなものとは無縁の川俣川へトレッキングに行ってきました。

今回は猛暑の愛知県からご参加のご夫妻がお客様。
当初は精進ヶ滝をご希望でしたが、暑さが厳し過ぎることが予想されたので、こちらのコースへの変更をご提案。
快く応じていただけました。

駐車場から歩き出し、スタート地点の吐竜の滝が見える地点でまず確実に3℃は気温が下がります。
川面を覆う冷気と滝のマイナスイオン溢れるミストのせいでしょうね。

清涼感溢れる渓谷を遡上してブナに触れたり、今が満開のタマアジサイの花に見とれたりしながら、獅子岩橋へ到着。
ここで名水カフェ開店です。

まずは透明で冷たい渓水を汲んでコーヒーを入れます。
豆を挽くところからのドリップ、美味しくないはずがありません。
清里のスイーツも堪能していただきながら、暫しアウトドアトークに花を咲かせました。

突然降りだした夕立は清泉寮の軒下でやり過ごし、昼食のあとはのんびり秘密のコースで吐竜の滝まで周回。
終日雨具と縁のない爽やかな一日を終えました。

Mご夫妻本当にお疲れさまでした。
この後もいい旅をお続けください!

 

 

冷気漂う吐竜の滝で。

レンゲショウマも咲いていました。

深い水色が美しい流れのそばで。

緑の映えるトラバース道。

このブナが立つ場所はいい休憩ポイント。

タマアジサイが満開でした。

獅子岩橋手前の遊歩道を降ります。

モミジガサの花。よく見ると繊細。

吊り橋を渡ります。

河原に降りてカフェタイム。コーヒー豆を挽くのはお客様担当(笑)。

いい感じに膨らんできました。

もちろんスイーツも。今回は萌木の村の「ジィア・マリア」さんのカップケーキ。

こんな苔むした流れは心も癒してくれますね。

コオニユリが咲いていました。

秘密の牧草地で。