GW最終日、ようやく気温も上がり、快適な高原の空気の中をセグウェイで散策。
標高1200mの清里は新緑真っ盛りです。

萌木の広場も今日はすこし静か。
フリーライドをしっかりと楽しんでいただきました。

萌木の村の遊歩道はウッドチップが敷き詰められていて、とても優しい乗り心地が楽しめます。しかも爽やかな新緑に囲まれ、気持ちもとてもリラックスできるので、思わず笑顔がこぼれます。

セグウェイは音がほとんどしないので、森の中の風の音、鳥の声を聞きながら散策できるのも魅力です。

高原の風とセグウェイライドを楽しみに、清里へ遊びにいらしてください。