ゴールデンウィークも中日、相変わらずセグウェイとカヤックは盛況ですが、トレッキングプログラムも忘れてはいけません。
今日は新緑が山肌を埋め尽くす尾白川渓谷トレッキングにご常連のお客様をご案内しました。

下り坂の天気予報に惑わされたか、思いの外観光客の少ない尾白川。
遊歩道でも数える程のハイカーにしか出会いませんでした。

残念ながら渓谷道は昨年の台風による路面崩壊で数カ所が寸断され、現在は通行禁止です。
そのため今回は尾根路の往復となりましたが、神蛇滝をメインスポットとして観賞していただいた後は一旦河原におりてランチタイムです。
新緑のお陰でより一層その深みを増したエメラルドグリーンの流水を眺めながら「名水カフェ」を楽しんでいただきました。

北杜市周辺の渓谷の新緑も今が旬。
精進ヶ滝(石空渓谷)や川俣渓谷も徐々に新緑が進んで、ゴールデンウィーク期間中はもちろん、5月いっぱい深まりゆく緑を楽しめそうですね。

まずは千ヶ淵を背景にパチリ。河原の明るさが眩しい程。

尾根路も碧のシャワーで溢れます。

神蛇滝もパステルトーンのグリーンに溶け込んで水の流れが際立ちます。
こんな曇天の日は陰影のコントラストが強く出ないので緑の発色が良くなります。そのため風景写真には絶好の日和となり、この日もアマチュア写真家のグループが展望台に陣取っていました。どんな写真が撮れたのか気になりますね。

ちょっと滝を触ってみました。

ミヤマカタバミが多いのにびっくり!やはり花が大きいですね。

名水カフェの始まり、始まりー。お湯はもちろん目の前の渓水を汲んで沸かしました。

こんな感じで水辺でのカフェタイムを楽しみましょう!

オリジナルパウンドケーキ。同僚ガイドの知人のカフェ特製。ヤマザクラは自宅のものをちょっとだけ拝借。

最後は吊り橋の上で決めていただきました。お二人のハイキングスタイルも新緑に映えて素敵ですね!