2月最後の週末スノーシューは八ヶ岳ブルーを満喫しました!

静岡からの山好きカップルと会社の部活動で参加の4人組との混成ツアーでした。

林間に入り少し進んだところで散策路を外れ、ノートラックの林間を思い思いに進んでいきます。

積雪期ならではのお楽しみ〜!

YOA(八ヶ岳アウトドア・アクティビティーズ)のガイドツアーは豊富な知識と経験に基づいたネイチャーガイドが魅力。

ヤマブドウの話がワインのうんちくと共に語られ。参加者の皆さんも興味津々です。

 

林間を抜けると天女山分場の西側はところどころで牧草地がむき出しになっていましたが、八ヶ岳ブルーを背景にした三ツ頭から権現の稜線がとても綺麗でした。

参加者の皆さんも無積雪期の八ヶ岳登山をイメージしながらガイドの説明に聞き入っていました。

天女山分場の東斜面に入ると風もなくポカポカ陽気で、シェルターなしでくつろげました。

人気のオーベルジュのサンドイッチランチを明るい雪原でおいしく頬張っていただきました。

会社の部活動で参加された4人組。

赤岳をバックにポーズを決めてくれました〜!

山好きカップルのお二人は少し照れながら赤岳バックに収まってくれました。

部活動の報告用にせ〜の!っでジャンプ!

何度かチャレンジしましたが、完全には息が合わず。(^ ^);

次回は是非ピタリと決めてくださいね(笑)。

御座山から金峰山、そして茅ヶ岳へと繋がる稜線を丁寧に解説するガイドの説明を受けながら、名峰以外の山歩きの魅力を再認識する参加者の皆さんでした。

今回の参加者の皆さんは体力に余力があったので、大門川渓谷への急斜面を降だっていただきました。

途中転んだり、滑ったりしながら童心にかえって楽しんでいただきました。

慣れて来るとスノーシューを滑らせながら上手に降だる事ができる様になっていきました〜!