3月に入ってすっかり春めく八ヶ岳。
スノーシューはまだまだ楽しめますよ。

その上、提携宿をご利用されれば大変お得なんです。

 

今回は提携宿のボンシックさんをご利用される常連さんグループが大門沢でスノーシューを楽しんでくれました。

 

それにしても、これほどまでにスノーダイブを楽しんだグループはないのでは?と思うほど、スノーダイブしまくりました!(笑)

 

春うららな陽気につられてか、火照った体をクールダウンしたかったのかスノーダイブしまくり。

ボーリング大好き仲間の4人組ですが、今日からスノーダイ部と命名させていただきました(笑)。

 

八ヶ岳ブルーを眺めながら白い雪面に五体投地する快感!を堪能。

 

女性陣にお一人が雪面に顔を近づけているので近寄って見ると・・・

 

あろうことか顔で雪型取りまでする始末(笑)。

 

ご本人いわく冷たくて気持ち良〜い!との事。

 

柔らかそうな雪面を見つける度にダイブ!

 

暖かいので手袋も外してます。

両腕を上下に動かすと〜・・・

 

スノーエンジェルの出来上がり!(笑)

 

連鎖反応は止まりません(笑)。 

 

優しい男性陣が引き起こしてくれます。

 

積雪が十分にあったのでスタート直後には沢に降りてみました。

所々スノーシューでも膝上まで潜りながらも笑顔が溢れてきます。

 

スノーシューで歩きながらガイドの説明を聞きながら自然観察もします。

木の実だったり・・・

 

鹿の足跡だったり

 

岩に付いた苔やつららだったり・・・ 

 

鹿の食み跡だったり・・・

 

いつのまにか拾った木の実や枝や樹からはげ落ちた皮とかでかわゆくコーディネートされていました。

 

せっかくだから、ランチは八ヶ岳ブルーと雪景色を堪能しようという事でシェルターなし。

ホットサンドとスープがあれば十分。

 

でもせっかくだから、ランチ後の腹ごなしもかねて皆でシェルターを張ってみました。

 

 

少し雲が出てようやく涼しくなってたころ、メンバーの方がとっても可愛いスノーマンを作ってくれました。

メンバー4人分に加えてガイドの分まで作ってくれました〜。

 

帰り道はコースを外しながら少しだけダウンヒルを経験してもらいました。

 

慣れない深雪に足をとられ転倒者続出!

皆で笑い転げながら楽しみました。

 

こんな風に尻セードでも良いのです。

 

所々にある緩い雪面に腿まで潜ってしまっても慌てない慌てない。

 

スキーシューやセグウェイにも興味深々の皆さん、またのお越しをお待ちしていま〜す(^ ^)v