本日の北八ヶ岳スノーシューは八ヶ岳の反対側からいらした仲良しご夫妻。
既に浅間山麓ではスノーシューを体験されているとのことでしたが、北八ヶ岳独特の雪質と景観を堪能していただきました。

天候は少し曇り気味。夕方からは降雪予報でしたが幸いにも昼過ぎには日が射す程に回復してくれて一安心。
遠くうっすらと望まれる北アルプスや南アルプスの高峰、そして雪をかぶった車山や霧ヶ峰のなだらかな稜線は薄墨色の空の下にくっきりと浮かび上がり、厳かなまでにきれいでした。

ここしばらく降雪がないので風の強い場所では雪面が固く締まっていますが、場所を選べばまだまだ柔雪も味わうことができます。北八ヶ岳SSもハイシーズンは残すところあとわずかとなりましたが、この独特の世界、ぜひ味わってみてください!

 

まずはお約束の使用前写真。

五辻付近の広大な雪原を歩きます。

健脚なお二人は少し足を伸ばして展望地まで。

シェルター内でぬくぬくランチタイム。

再び雪原に突進!

あらら、思わぬ落とし穴が!

林間コースも歩きましょう。

最後は吹きだまりの雪すべり。

奥さんも上手く降りられましたね。

童心に帰ってこの笑顔です。お疲れさまでした!