雪景色にに合う白い毛並みのゴールデンレトリーバーのエディ君と大門沢へスノーシューに行ってきました。

 

いつもは湘南の海辺を散歩しているエディ君、雪遊びも楽しんでくれました。

 

今日は少々風が強く普段なら静かな大門沢も終始雪が舞って、時折地吹雪が吹き渡りました。

 

そんな天候でもシェルターを張ればほっと一息つけてしまいます。

 

エディ君はおとなしく、あまりにもお行儀が良くてびっくり(笑)。

さすが9才の貫禄?(笑)。

 

始めはドッグシューズを履いていたエディ君でしたが、深い雪に飛び込み脱げかかってしまったので思い切って脱いでしまいました。

 

雪玉が長い毛に少しこびりついたりしましたが、元気に歩き通してくれました。

 

お父さんお母さんも楽しげなエディ君の姿を見てとても嬉しそうでしたよ。