今日は冷えましたね。というより極寒ともいえる気温の低さでした。

冬枯れの梢越しには、真っ白に雪化粧し山頂付近を雪雲に覆われた八ヶ岳が凛々しく聳え、ヨーロッパアルプスやアラスカの山麓に身を置く気分を否が応でも味わえます。

この時期にここまで冷え込むと、ちょっとこの先が心配になりますが、また週明けからは例年並みに戻る予想。しばらくは三寒四温の日々が続きそうです。

そんな超低温の清里ですが、セグウェイライドは今日もヒートアップ。皆様ホカロンを背に週末のジビエイベントの準備真っ最中の萌木の村広場を疾走して下さいました。

「八ヶ岳、お酒とジビエの冬祭り」は11月26日(日)、萌木の村広場にて11時〜15時まで開催されます。解禁となった鹿やイノシシの肉を使ったお料理や山梨県産のワインやお酒が楽しめます。この週末は予報も良いですので初冬を飾るこのイベントに是非足を運んでみてはいかがでしょうか!

最初は硬い表情のご主人でしたが…。

ガイドの無茶振りにちょっと表情がほどけて。

最後にはこの笑顔で締めくくって頂きました。寒い中本当のご苦労様でした!