涼しい風を頬に感じながら9歳のパピヨンと11歳のヨーキーが山カヤックを楽しんでくれました。

 

お兄ちゃんのヒザの上に乗っていたパピヨンは初めての水面に興味津々でした。

 

 

下界の暑さをしばし忘れて静かな湖面に思い思いの航跡を残してパドリング。

 

 

お兄ちゃんの漕ぐカヤックのデッキに乗っていたパピヨンさんはこの後、足を滑らせ池に落ちてしまいました。

 

 

 

最初はびっくりした様子でしたが、お母さんにタオルで拭いてもらってスッキリ。

 

 

 

ヨーキーさんの方は終始お母さんのヒザの上で甘えていました。

 

 

 

おかげでパドリングに集中することができましたね

 

 

お兄ちゃんはパピヨンさんの動向に気が気ではありませんでしたが、頑張ってくれました。