水の山モニタリングツアー“精進ヶ滝”の開催です!

昨日の大雨で登山道の状態が心配だったのですが、そんな心配もなんのその、とてもよい天気に恵まれました。

まずは、スタート地点の吊り橋を軽快な足取りで進んで行きます。

この渓谷は“石空川”渓谷といい、南アルプスは鳳凰三山の地蔵岳を源流とする川です。皆さん、読めますか?“いしうとろかわ”と読むんですよ。

陽射しが眩しいですね☆

この渓谷の魅力は、短距離で色々な滝が楽しめる所です。

昨日の雨で少し増水していましたが、いつもと違って大迫力の滝を見る事ができました!

花崗岩地質の山域ですので、沢沿いはサラサラとした砂場で思わずのんびりとしたくなります。

お客様も清流の景色を楽しみながら涼んでいたようです。

露がついた緑はとっても色鮮やかで綺麗です。

みんなで、はぁ〜っと感動のため息。。

岩が濡れていて少し滑りやすかったので、歩きもゆっくり気をつけながら。。

短い距離といえども、トレッキングブーツは安心、快適です。

トレッキングの楽しみと言えばやはり、お弁当です!

今回は、小淵沢のお弁当屋さんの“やまのごはん”をいただきました。

3種類のおにぎりと山菜などのおかずが付いていて、大満足な内容です。

こんなに豊かな自然の中で食べると、より美味しいですよね。

メインの精進ヶ滝の前で皆で一枚!

よく見て下さい。手元には南アルプスの天然水です!

しっかりと宣伝していただきました笑

今回は全国の滝巡りをしているお客様がいらっしゃったのですが、今まで見た滝の中でも上位に入る良い滝です、と絶賛されていました。

落差約121mもある大迫力の滝ですが、優雅で品のある所が魅力です。

モミジ、カエデなど他にも落葉樹が多いこの森は、秋の紅葉の時期もおすすめですよ。

モニタリングツアーに参加していただいた皆様、お疲れ様でした!

。。下山後のヒル騒動、1人だけ“ヒルさがりのジョニー”(ヒル除けスプレー)をつけ忘れた私が見事にやられていました。。

皆さんも山へ行くときは、虫対策を忘れずにしてくださいね。