本日もパークライドは午前午後とも大盛況でした!新緑たけなわな林間コースはまさに緑の国。身体まで緑に染まりそうです。山菜はもうそろそろお終いですが、替わりに初夏を告げる樹々の花々や林床の草花が咲き始めました。渓谷の斜面に真っ先に咲くミツバツツジ、遊歩道脇のヤマツツジ、滝見の丘周辺ではマイズルソウが妖精のような可憐な花を咲かせています。そして笹原の中にユキザサも蕾をつけ始めました。そして萌木の村周辺遊歩道のシンボル、コアジサイも小さな蕾を準備中です。待ち遠しいですね。

林間コースは乾いた風がどこまでも爽やかに吹き抜け、まさに地上の天国です。この気持ち良さ体験するなら、今でしょ!

萌木の村広場のコナシの木も満開になりました。これからは地上も頭上も花の競演の季節です。