本日は「愛犬とウォーキング」に二頭のフラットコーティットレトリバーが参加してくれました。飼主のお客様共々、眩しいほどの日差しと吹き抜ける五月の風に癒されながら、ゆったりと高原ウォークを楽しんでいただきました。愛犬達も終始大人しく同行してくれましたが、放牧されている乳牛が群れで寄ってきたのには少々驚きました。お互いに鼻を舐め合ったり、移動するとついてきたり、別れを惜しんで鳴かれたり、動物同士でも友愛の情はあるんですね。

残雪の残る八ヶ岳を背景に記念撮影。ワンちゃん達と放牧された牛達もとっても仲良しになりました。牛達もこの広大な草地の中で少し心細いんでしょうか。ブルーグラスの輝きもひときわ鮮やかです。