「水の山」。

この言葉、どこかで聞いたことがある人が多いのではないでしょうか?

そうです。宇多田ヒカルが登場したサントリーのCMで「水の山 行って来た!」というコピーが話題になり、多くの人の記憶に残っていると思います。

CMの後も、世界に誇る「水の山」プロジェクトとして行政と企業が手をたずさえてエコパークに登録された南アルプスの自然の魅力を発信し、保全していこうとしています。

そして、今年は私たち八ケ岳アウトドア・アクティヴィティーズがプログラムを担当し、「水の山」の魅力をみなさまにお伝えするハイキング&トレッキングプログラムを実施することになりました。

そのプログラムの「モニターツアー」の第1回目を実施し、1日目は尾白川渓谷と日本の滝100選の精進ヶ滝をご案内しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが宇多田ヒカルさんが訪れた尾白川の千ヶ淵。
エメラルドグリーンの水が神秘的です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

千ヶ淵のさらに上流の滝。

思わず水に足を浸したくなります。美しい水の色とその流れの音。

「癒される〜」のひと言です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて石空渓谷へ。

こちらも花崗岩の真っ白な河床を清流が流れているので、吸い込まれるように美しい水の色をしています。

写真は二の滝。

水量も豊富で滝の前の橋を渡っているとその水しぶきがハイキングで汗ばんだ体を冷やしてくれます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが石空渓谷トレッキングのハイライト・精進ヶ滝。

落差が121mもあって、東日本随一と言われています。

日本の滝100選にも選ばれていますが、登山口には大型バスは入れないため、静かなトレッキングが楽しめます。