ここ数日初夏の様な陽気ですね。

今日も清里の気温は15℃越え。日向では暑いくらいでした。

そこで気になるスノーシューコースの下見へ。
先日思いがけず降った大雪がどのくらい残っているかがポイントです。

一昨日はいい感じに残っていた雪のお陰で最後のスキーシューを催行できたのですが、今月末にスノーシュープログラムをご予約のお客様は果たして催行可能なのか!

結果は?
非常に難しい判断です。
胸を張ってスノーシューが楽しめます!と断言すれば誇大広告。
でも日陰のコースを選んで歩けばまだまだ行けそう。
これからご相談して決めましょう。

ただし実質的には今シーズンのスノープログラムは時期的にもグリーンシーズンへとバトンタッチとなります。

この冬スノープログラムにご参加いただいた多くの皆様、様々な天候やコンディションがありましたが、いつもご一緒に楽しいひとときを過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

コース入口。

しばらくはこの積雪量です。

日向に出ると突然消えます。

しばらくは一進一退。

ここは大分汚れています。

夏道?

でも場所によっては。

このポイントからの赤岳は凛々しくて素敵です。

あるところにはあります。

特に日陰の斜面にはまだ十分残っています。