ようやく萌木の村のコブシが咲き始めました。

ダンコウバイに次ぐ春告げ花のひとつコブシ。「辛夷」とも書き、モクレン科の落葉広葉樹です。事務所のある「萌木の村・オルゴール博物館・ホールオブホールズ」前の駐車場には二本のコブシの大木がありようやく一分咲きとなりました。

今日は曇りがちのお天気。気温も昨日と比べてだいぶ低く、ここへ来て春も足踏みをしているかのよう。早く満開のコブシの花を見たいものですね。

今週は気温の低い日が続くとか、セグウェイツアーにお越しの方は呉々も防寒の用意を怠りなく!

咲いたばかりの初々しいコブシの花。

まだ蕾のものが圧倒的ですが。

この大木にちらほらといった感じで咲くコブシ。大きな牡丹雪が風に舞うようですね。

こちらは今が盛りのクリスマスローズ。「萌木の村ガーデン」でも様々な色の花を見る事が出来ます。