清里高原は雪不足が続いています。
東沢大橋から八ヶ岳方面を見ると、標高2000m以上の北斜面の沢は白くなっていますが、あとはご覧のとおりです。

写真中程には八ヶ岳牧場が見えていますが、ここはYOAのスノーシューハイキングのコースのひとつ。
とても眺望がいい場所なのですが、雪がまったくありません・・・。

こちらはもっと標高の高い大門沢沿いの林道です。
八ヶ岳牧場に雪がなくても、北斜面の沢なのでここでは楽しめるのですが、今年はまだ林道の石が出てしまっています。

こんな状況なので、しっかりと降るまでは清里でのスノーシューハイキングは開催できない状況です。

 

でも、北八ヶ岳でしたら、そこそこ雪はあります。

積雪は50cmほどですね。
例年の半分以下ですが、なんとかスノーシューは楽しめます。

森の中に入れば新雪もしっかりとあります。
こんな場所にモノポールテントを張ってランチタイムを楽しんでいただきます。

ただ、森から出ると笹が出てしまっています。
まだまだ積雪が少ないためです。

こちらはいつもYOAの北八ヶ岳スノーシューで訪れている五辻近辺。
いつもはこの笹原が一面の雪原となり、遠くに南八ヶ岳や南アルプスが見える素晴らしい場所になるのですが・・・。
天気予報は毎日チェックしているのですが、しっかりと降るまではもう少し時間が必要かもしれませんね。

清里では雪がないので、「焚き火カフェ」なら楽しめます。
HPに動画をアップしましたのでご覧ください!

焚火カフェ