今日は比較的暖かい一日でしたね。

丁度YOAの旬のプログラム「焚き火カフェ」のビデオ撮影日と重なり、しばらく冷え込んだ日が続いた中でほんの少しほっとできるひとときを過ごしていただくことができました。

今日は通常のプログラムと異なり、プログラムの行程をポイント毎に数テイク撮り直したりするので、プログラムそのものは全体的には短縮版。それでもやることは全てきっちりこなしたので、エキストラの方々も大満足。
笑顔と楽しい語らいが絶えない撮影会となりました。

今のところ雪の気配もありません。
あなたも落葉の敷き詰められた河原でゆったりした大人の時間を過ごしてみませんか。

 

焚き火ポイントまではガイドの自然解説を受けながら。

焚き付けとなる小枝は参加者各自が拾います。

河原に着いて見ているのは。

淵の底で冬を越す準備中のイワナ達。

まずは拾ってきた小枝で火を熾しましょう。

上手く着火したら徐々に火を大きくしてゆきます。

熾きができたらまずやることはこれ。マシュマロ焼きですね。

皆さん上手く剥けましたか。

お次ぎはパーコレーターで淹れたコーヒーとホットサンド。

もう皆さんこの笑顔です!