セグウェイパークライドのコースでもある萌木の村。

今日はクリスマスの飾り付けの日でした。
萌木の村の各店舗のみなさんと一緒に、丸太のトナカイや街灯などにクリスマスの装飾をしました。

木々の葉が落ち、初冬の風景となった清里高原を鮮やかな赤や緑が彩ります。

萌木の村名物の丸太のトナカイ。
モミの葉と真っ赤なリボン、そして大きな鈴がXmasしてます!

街灯にはリースを飾りました。

オルゴール博物館のホール・オブ・ホールズ前。
トナカイとリースが出迎えてくれます。

YOA事務所前の大きなコブシの木はすっかり冬支度です。

この毛皮のコートで寒い冬を越して5月にはまた大きな花を咲かせてくれるのです。
この冬芽もまたきれいですね。

すっかりXmasモードになった萌木の村で、
来月はクリスマスセグウェイも開催します。

どうぞ暖かい服装で初冬の清里高原に遊びにいらしてください。