皆さんこんにちは!

全国的に大雨が続いている毎日ですが、皆様週末はいかがお過ごしでしょうか?

YOAのプログラム、ネイチャーガイドウォークでも清流や渓谷沿いを

歩くコースが幾つかあります。

今日は、萌木の村周辺の清流ウォークコースのフィールドレポートへ

行ってきました!

雨後の森の緑は青々しく本当にキレイです。

森の土や樹々の匂いも一層濃く感じます。

すうぅーーはぁーー(深呼吸)

ウッドチップの敷かれたハイキングコースをてくてく。

とっても歩きやすい☆

あら、コアジサイカフェにお客様がいらっしゃいます。

花が終わっても薄紫の花柄(かへい)と蕾のような種がきれいですね!

ウバユリは特徴的で森で会うとすぐ分かります。

一通り初夏の花が咲き終わった森の中に目立つヤマアジサイの白い花。

白い花は清楚で素敵ですね〜

さて、大門川の堰堤へ到着です。

沢に着く前からざぁぁっと激しい音がしておりましたが、実際の近くまでいくといつもの水量の4倍はあるのでは。。

こんな日は水辺に近づいては行けません。皆様。

山本も、自然の力に圧倒されて少し怖いほどでした(汗)

 

花の時期にこのコースを訪れた方も、今の時期は同じ植物がかわいらしい実をつけてまた少し違った雰囲気を味わえるはずです。

さて、この実はなんの木でしょうか?