先日、久しぶりに日向山へ登ってきました。

山梨百名山でもある日向山。

シーズン中は多くの登山者で賑わいます。

登山道自体は良き里山の雰囲気なのですが、

山頂の景色は、他の山では見る事の出来ない日向山ならではの景色です。

花崗岩が風化した白い砂浜のビーチの様な山頂は、カニでも歩いているのでは

ないかと思わせるほど笑

甲斐駒ケ岳と八ヶ岳の展望も素晴らしい!

(この日は曇りで甲斐駒ケ岳を見る事は出来なかったのですが、、)

現在、矢立石登山口までの林道は工事中で、尾白川渓谷の竹宇神社からのスタートになります。

登りでコースタイムは2時間半ほど。

のんびりと登山を楽しむのには丁度よいコースタイムです。

一度は訪れてみたい山です。

 山頂には人間の足跡の他に、カモシカの足跡も多数。 八ヶ岳のなだらかな裾野が見えます。

長野、山梨県、岐阜県でしか見ることのできないタガソデソウ。

 

最後に、時間があったので尾白側渓谷の入口にある“千ヶ淵”の瀧を見に行きました。

ここは、名水カフェでも使っているフィールドです。

めぇ天然水が味わえますよ☆