今日は秋雨前線が南に下がったため、雨はほとんど降ることはありませんでした。
こんな日は眺望には恵まれませんが、森の中のハイキングは気持ちよく楽しめます。

まずは標高1500mの清里・美しの森。
カエデやツツジなどの紅葉がきれいです。

清里よりも標高の低い白州では紅葉はまだこれからです。
尾白川渓谷の千ヶ淵まで行ってみましたが、昨日からの雨で川の水はいつもの透明さは見られませんでした。

千ヶ淵までのハイキングなら危険箇所もありませんのでどなたでも尾白川の渓谷美を楽しむことができます。
ただ、その先の尾白川トレッキングルートは雨で滑りますし、それなりの急登もありますのでしっかりとした登山装備が必要です。
何度か滑落事故も起こっていますので、駐車場での登山届けの記入もぜひお願いします。

「一雨ごとに・・・」の言葉どおり、季節は日々変化していきます。
移り変わる自然の美しさを楽しみに、八ケ岳へ遊びに来ませんか?
私たちガイドがとっておきの自然の中へご案内するプログラムもご用意しています。