この夏は登山のガイドのため、ほとんど清里の事務所に行くことができませんでした。

7月下旬〜南アルプスの3,000m峰・悪沢岳&赤石岳、その後に北アルプスの薬師岳、妙高の高妻山、と日本100名山のガイド。

お盆はまた南アルプスに戻り、赤石岳から聖岳を目指しましたが天候等の状況から聖岳は断念。それでもたくさんの高山植物に出会えて、ゲストには大変喜んでいただくことができました。

ここ数年、日本でもガイド登山が一般的になってきています。

今年は南アルプスでも事故が多く、滑落、道迷い、そしてテント泊中の死亡事故など、様々な事故を耳にしました。

そしてその事故の全てがガイド無しの登山中のものでした。山小屋の方もガイドと一緒であれば避けられた事故、とおっしゃっていましたが、ガイドと行くことのメリットはまず安全の確保です。

南アルプス・荒川三山をバックに

またガイドと一緒に歩くことで、様々な登山の技術も学ぶことができますので、いずれは独立した登山者として安全に山を登ることができるようになります。

雄大な山容が魅力の薬師岳(北アルプス)。

そして、ガイドと行くもうひとつの登山の楽しみは、自然についての様々な解説が受けられるということです。ただ漫然と山を歩いていると見過ごしてしまうような小さく可憐な高山植物、山の地形、森の植生など、自然は様々なメッセージを私たちに送っています。でも、そのメッセージを受け取るためにはある種の熟練が必要となるのです。

様々な高山植物も登山の大きな魅力です。

YOAには日本山岳ガイド協会認定ガイドが3人所属しております。

登山はやってみたいけれどハードルが高いという方、登山技術を学びたいと思っている方、そしてもっと自然の魅力にふれたいという方、ぜひ私たち登山ガイドと一緒に山を歩きにいらしてください。

YOAでは初心者向けのハイキングから中級者向けのトレッキングや登山などのプログラムをご用意しております。

百閒平から赤石岳へのトレイル。標高3000mの稜線歩きは何度行っても素晴らしい!