お盆休みを控え、セグウェイコースとネイチャーガイドウォークコースの草刈り&整備を行ないました。
セグウェイコースは両サイドから被った笹をメインに刈り、雨で流れたウッドチップを走り易いようにならしました。
ガイドウォークコースのほうは今期一度も整備していなかったので、区間によってはジャングル状態。悪戦苦闘しながら何とかトレイルらしく仕上がりました。それにしても自然の回復力はすごいですね。

笹を刈るのはチップソーで。

トレイル(遊歩道)は凹凸があるのでワイヤー刃で刈ってゆきます。

最も繁っていた区間。路面もでこぼこなので少し広めに刈りました。

この太い枝も邪魔ですね。ただしこういったものを残すか切るかは判断が難しいところです。

ようやく川原まで到達。

川原に繁っていた草も少しだけ整理して居心地が良くなりました。