YOAの人気プログラムのひとつ「山カヤック」

小さな湖での体験なので初心者の方や子供さんでも気軽にご参加いただけるプログラムです。

現在、カヤック体験の担当ガイドは僕を含めて3名。

今後、さらに安全性と参加される方への満足度を高めようと担当ガイド3人でカヤックの公認指導員の検定を受けてきました。

結果は3名とも合格です!

日本レクレーショナルカヌー協会(JRCA)が開催している検定会で、先週は「リバージュニア」という検定会に中村さん、山本さんの2人のガイドが参加。そして昨日は僕が「リバーシニア」という検定会に参加してきました。

検定会の会場は埼玉県の長瀞。

僕がカヤックを始めた頃のホームゲレンデです。

アラスカへ行き、極北の原野を長く旅したいと思ってカヤックを始めたのですが、ホワイトウォーターというスポーツカヤックにすっかりハマってしまって、当時は毎週のように長瀞へ通っていました。

長瀞は川の両岸の岩畳が有名で、遊覧船による川下りにも多くの人が訪れます。川は、岩畳に挟まれた流れの緩やかな所もあればそれなりの急流もあり、スポーツカヤックには最適なフィールドにもなっています。

でも、長瀞へ行くのは20年ぶりくらい。そこでいきなりの検定ということでけっこう緊張しましたが、若い頃にみっちりやったことは以外に体が覚えているものです。そして、久しぶりの急流下リの楽しさにテンションが上がりっぱなしでした!

 

一緒に検定会に参加された、群馬県・水上のカヤックガイド・ノマドハウスの兼子さん。さすが、現役ダウンリバーガイドのテクニックはひと味違いました。

 

検定をしていただいたのはモンベル長瀞店の渡辺さん。穏やかな人柄と的確な指導で、普段のツアーでもお客さんの信頼も高いのでしょうね。

YOAの「山カヤック」では川を下ることはありません。でも、体験してみてカヤックを続けたい、川も下ってみたい!と思ったらその魅力をお伝えすることはできますので、気軽に聞いて下さいね。

これからますます水遊びにいい季節になります。

まずは標高1600mの涼しい湖で、カヤックという魅力的な乗り物を体験してください。