PHOTO:アーチ橋を挟んで一ノ滝と二ノ滝(奥)
石空川渓谷記念トレッキング
鳳凰三山の一つである地蔵ヶ岳を源として流れる渓谷のひとつ石空川渓谷。精進ヶ滝入り口駐車場から、精進ヶ滝滝見台まで片道40分〜1時間程度で歩ける手頃なハイキングコース。遊歩道も整備されています。
駐車場より吊り橋を渡り、遊歩道を歩き始めると「一の滝」「二の滝」「三の滝」と続き、巨大な岩の「夫婦岩」など自然の作りだした背景に圧倒されます。遊歩道最後は、日本の滝100選の「精進ヶ滝」が滝見台から望めます。目の前に広がる標高1,400mの山から流れ落ちる精進ヶ滝は、落差121m、新緑と紅葉の時期はひと際見事な景観を見せてくれます。


内容詳細
開催日 夏期 2016年2016年8月6日(土) ※予備日8月13(土)
秋期 2016年2016年11月5日(土) ※予備日11月12日(土)
集合時間・場所 8:30 精進ヶ滝駐車場(精進ヶ滝林道途中)
所要時間 4時間 ※天候・参加者の体力等によって変わります
参加費(税込) 1名/5,000円(中学生以上1名)
1名/3,000円(小学生1名)
※参加費は現地にて現金でお支払いください。
年齢制限 小学生以上(幼児の方は保護者同伴でもご参加できません)
定員 20名
最小催行人数 2名
募集期限 催行予定日の2日前
スケジュール 8:30精進ヶ滝駐車場にて受付 → トレッキング準備 → 八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ所属ガイドの先導によりトレッキング開始 → 精進ヶ滝まで移動 → 往路下山(途中昼食) →精進ヶ滝駐車場にて解散 。
服装・装備 ・速乾性の登山ウエア    
・フリースなどの防寒着
・上下セパレートタイプのレインウエア(雨具)
・トレッキングシューズ
・帽子(つばのあるハットやキャップ)、手袋
・小型ザック(リュックサック)
・飲み物、昼食、行動食(必要量)
・医薬品(医師から処方されている常服薬、鎮痛剤、解熱剤、胃腸薬、カット絆創膏、他)
 ※注意:ガイドはいかなる種類の投薬も実施できません。必要な薬は必ずご自身でお持ちください。
・健康保険証
保険 旅行保険への加入を参加条件といたします。不案内な方には適当な旅行保険等をご紹介いたしますので事務局(TEL 080-4436-8423)までお問い合わせください。
その他 ペットの同伴は野生動物への脅威や伝染病の媒介、登山道上での他の登山者に対する危険につながるためご遠慮いただきます。
  予定された催行日が台風や大雨、強風等の荒天の場合には予備日に延期いたします。予備日も同様の天候の場合は中止いたします。
ガイド 八ヶ岳山岳ガイド協会所属の山岳ガイドが同行いたします(1〜3名)。
お問い合わせ 八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ ※下記電話番号までご連絡ください。
フォッサマグナ
石空川には「フォッサマグナ]の露頭地形があります。ハイキングコースから少し外れて河原に下りると目の前に二つのプレート境界を見ることができます。以下。現地案内看板より
「フォッサマグナについて」
日本列島を縦に二分するフォッサマグナの西縁を境する糸魚川静岡構造線の大断層がこの露頭です。断層を境に西側の地蔵ヶ岳、甲斐駒ヶ岳をつくる白色の花崗岩帯が東側の第三紀層(桃の木層)黒色の砂岩泥岩層にのし上がる逆断層となっています。
この両者の境界付近は、破砕されて軟弱な破砕帯となっており、この断層は北西-南東の方向に伸び、北は石空川に沿って藪の湯鉱泉付近から白州町国界橋 - 長野県富士見町方面に延長し、南は御座石鉱泉西 - 大馴鹿峠 - 早川町新倉へと延長しており、地質学的には大変貴重なものです。